大通よりiPhone6Dockコネクタ交換修理。音量調節が出来なくなってしまって・・・

こんにちはアイアップ札幌駅前店です^^

 

今回の修理依頼は大通より、

お客様のiPhoneで音量調節が出来なくなってしまったそうです。

そして音量調節が出来なくなってしまっただけではなく、

普段動画を再生すると下のスピーカーから音が聞こえてくるはずなのに、

音すらもならなくなってしまったそうです。

 

心当たりはあるから、

今回は修理店に持って行って今のiPhoneを、

そのまま使用出来ないかと思い、当店にご来店です。

 

「すみません。iPhoneの修理をお願いしたのですが・・・」

 

「かしこまりました。ちなみに本日は、

どの様な症状でお困りでしょうか?」

 

「実は、iPhoneの音量調節が出来なくなって、

音量調節が出来ないと思ったら音も出なくなってしまったのですが、

何とかならないでしょうか?」

 

「恐らく何とかなると思いますが、

今回の修理の前に質問が二つありまして、

まずは、今回音量調節が出来なくなってしまったそうですが、

何かきっかけはありませんでしたか?」

 

「それが、ありましてiPhoneの周りに確か何かが付着してしまって、

ティッシュを濡らして、それを拭き取りました。

今考えられるとしたらこれくらいですかね。」

 

「ありがとうございます。

そして次の質問ですが、音量調節と音が出なくなってしまった以外は、

特に問題は無いでしょうか?」

 

「はい。今の所電源が勝手に落ちるとか、

電話が出来なくなってしまう事はないので、

特に問題無い状態ですね。」

 

「解りました。それなら部品交換でも普通に対応出来ると思いますよ。

そして今回はライトニングコネクタをまずは交換して検査をして、

スピーカーが生きていれば交換する部品は一つで終わります。

今回の不具合の原因はきっと拭いてしまった事で、

スピーカーかライトニングコネクタの一部が水没してしまった可能性が高いです。」

 

「やっぱりそうですよね。

よく見るとiPhoneのスピーカー回り穴が開いているけど、

これってただの網らしいじゃないですか?

きっと何か特別な加工がされていると思ったのですが、

そんな事はないのですね。」

 

「はい。残念ながら細かいので、

それなりに埃などは入らない仕組みになっているかも知れませんが、

水は余裕で通ってしまいます。

ちなみに今回の修理には30分頂ければ修理は終わります。」

 

「解りました。じゃあ修理お願いします。

30分ぐらいしたら引取りに来ようと思います。」

 

お客様のiPhoneをお預かりし、ライトニングコネクタ交換修理に入りました。

部品交換は15分ぐらいで終わり、

実際に音が出るのか確認した所、

音量調節も出来る様になり、音も鳴ったのでスピーカーの交換は必要なかったみたいです。

 

「30分経ったのでiPhone引き取りに来たのですが、

修理は終わっていますか?」

 

「はい。修理は終わっていまして、

今回はスピーカーの交換の必要はなさそうです。

完璧に直っていますよ。」

 

「良かった^^

意外と音が出ないと不便なもので困っていたのですよ。

修理ありがとうございました。」

 

ライトニングコネクタだけが水没してしまうケースも、

特に珍しくないので、

iPhoneを拭く時は是非乾いたもので拭きましょう。

 

このブログをご覧になって修理をご検討のお客様はまずは一度お問い合わせください。

その際当日の予約状況や修理内容によっては金額や所要時間が異なりますのでその点はご了承くださいませ。

皆様のお問合せお待ちしております!!

札幌駅北口徒歩4分

iPhone修理のアイアップ札幌駅前店

〒060-0809

北海道札幌市北区北9条西4丁目7-4エルムビル8階

電話番号 0120-000-061

定休日 年中無休

営業時間 11:00~21:00(時間外対応いたします)

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。